埼玉・東京23区の片づけ講座ならゆるいかたづけ.comにお任せください。行政・各種団体・PTAからのご依頼多数

実はめっちゃ上がり症です

実はめっちゃ上がり症です

こんにちは、山口香央里です。

このところ、セミナー受講生から
嬉しい反応を得られることが増えてきました。


先日の鴻巣市セミナーでも

・生活で背中を一押ししてもらって元気が出た
・変化へのきっかけをもらった
・待ち望んでいた講座だったように思います

といった声が寄せられたそうで
ホントに私の講座へのお声なのかなって(笑)


私自身は、上がり症は相変わらず
今まで凹んだことも数知れずなのですが…

視点の変化って
大きいんだなって思います。

「上がる」って
よくよく考えると
自分目線なのですよね。

自分は上手く話せるかな?
失敗しないでできるかな?
って。

このところは

受講生に楽しんでもらうためには?
受講生に 一歩行動を起こしてもらうためには?
何か 変化へのきっかけをつかんでいただくには?

と いつのまにか視点が
受講生へむいていました。

ご紹介者がいる場合には
(最近人づてのご依頼がふえています。感謝しかない!)

何よりその方が

「素敵な企画をありがとう」と

参加者から感謝されて

企画してよかった、苦労した甲斐があった、と
感じていただきたい。

との一心でしたっけ。

そうイメージすると

私が緊張している場合じゃないよね!

みたいな感じで(笑)

画像の説明

自戒も込めて、ですが

他者視点に立ったほうが
結局 自分の望みがはやくかなうのかも…と
感じる機会が増えてきました。

もともと私は
どちらかといえば自己中なキャラクターだ、という
自覚はあるのですが

この仕事を通じて
他の方の変化、笑顔に接する機会が増えて

やっぱり何らかのお役にたちたいし
その方の変化のきっかけに立ち会えるのが
嬉しいのだな、って

感じることができ
私自身も、仕事に救われてるなって思います。

変化のきっかけをつかみたい、
ゴチャゴチャな毎日を見直したい、
もしこちらへご参加いただければ、背中をグイグイ押しますよ♪
↓↓
ライフオーガナイザー入門講座
11/30(月)18:15~ 都内でも珍しい夜間開催!


少人数でたくさん書いてしゃべって形にすることで
何をどうするか、どうしたいかが見えてきます。
アタマとお部屋をスッキリの一歩、踏み出しましょう^^

コメント


認証コード1779

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional