埼玉・東京23区でお片づけ相談・作業支援をしているお片づけサポートオフィスです。やる気が続かない、方法がわからずお困りの方はお気軽にご相談ください。無料相談有り。

受講生の声まとめ(ライフオーガナイザー入門講座)

受講生の声まとめ(ライフオーガナイザー入門講座)

捨てるからはじめない片づけ術に触れられる
ライフオーガナイザー入門講座

2、3ヶ月に1回のペースで
片づけられなかった歴30年のズボラ視点からお話させて頂いております。

毎回、皆さんの反応や中心になる話題は
実にさまざまなのですが

10月は、片づけをお仕事にしようかな?と
意識をもたれている方が多く

講座中はもちろん
講座後にも 資格取得と
その後の話題で盛り上がりました。

画像の説明
※写真は8月開催分のものです

※協会指示により、概要となります。

【受講生の喜びの声 10/14】
利き脳のお話、私は自分のタイプと逆のタイプの片づけをしていたこと、
それによってうまくいかなかったことに気づかされた。

片づけの方法は人それぞれで、価値観もそれぞれであり
個人のタイプに寄りそってアドバイスする考え方は素晴らしいと思った。
とても参考になりました。(K.Oさま)

「価値観は人それぞれ違う」ということがいちばん響きました。
片付けをする際に、自分の判断だけで行ってはダメなのだと感じました。(N.Fさま)

【受講生の喜びの声 6/10 8/20】
片づけに興味があり、生活がだらだらしていて整えたいと思って受講しました。はきはきしていて聞きやすかった。さばさばしえいる感じで、すっきりしている人柄がよかったです。(S.Tさま)
 
 
子どもがいて仕事もしているので、暮らしやすくなるためのヒントをもらいにきました。

モノ選び、所有の理由=価値観は人それぞれ、というところで
夫に使わないものを捨てていいか尋ねるとNOと言われるのはこの理由があるのかと気づくことができました
今後自分の価値観をおしつけないようにしたいと思います。(K.Iさま)
 
 
ライフオーガナイザーという職業に興味をもちました。
今日やったワーク3はとても参考になりました。他の場所もやってみたいと思います。(N.Yさま)
 
 
ワーク3の法則のやり方に基づき、今後の整理収納に活かしていきたいと思います。(I.Nさま)
 
 
長年自分の中にある考え方、行動のクセがあると思うのでそれを活かす または変えることで暮らしが変わるかもしれない、快適になるかもしれないなと思いました。(K.Tさま)
 
 
片づけがあまり得意ではないので、実践的な情報を学びたいと思いました。
思い込むことで可能性を狭めていることがあることに気づきました。
片づけに 右脳 左脳 どちらを多く使うかということが関係するとは、考えたこともなかったので
いい情報をもらえたように思います。(E.Mさま)
 
 
空間の片づけの前に、判断基準の見直し 自分の考え方 行動のくせを知り
それにあったやりかたを組み立てていくのが大切なのだなと感じました。
仕事の時間管理にも有効な考え方だと思います。実際の行動につなげていきたいと思います。(Y.Mさま)

非公開希望の方も、アンケートにご協力頂き誠にありがとうございました!

「稼げますか?」
「仕事ってありますか?」

ってよく尋ねられますが…

資格もライフオーガナイズと同様

「やりたいことに辿りつくための手段の1つ」

といった位置づけかと個人的には考えています。

資格取得はあなたにとって、
やりたいことの近道になりそうかどうか、
まずは考えてみては?

などということをご紹介しました。

お目にかかれましたら
自分自身の痛い失敗も含め、酸いも甘いもご紹介できますので
まずは会いにいらしてくださいね^^

前回、前々回の受講生から
「2級も開催してほしい」とのお声を複数頂きましたので、

現在 12月~1月に向けての開催を調整中です。

こちらで先行案内(ライフオーガナイズを学べる書籍リストプレゼント付)をしておりますので
宜しければ登録してみてくださいね。

「2級興味ある表明

10/25まで ご都合のよい日をアンケート調査しておりますので
あなたのご希望も、反映できるかも(笑)

ここまでお読みいただきありがとうございます。


無料レポート「知って得するこどものお片付け10のコツ」

report_cover.jpg

元・汚部屋住人がどうやって
片付け上手な9歳・4歳を育ててる?

山口がどのように片づけられない女を卒業したか、
悪戦苦闘の過去も暴露(笑)

下の登録フォームから、就学前のお子様にどう協力してもらえばよいかのノウハウを今すぐ入手してください!

レポート詳細・お客様の声はこちら

無料レポート登録フォーム
お名前(姓)
 (例)山田
お名前(名)
 (例)太郎
Eメール

コメント


認証コード0732

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional