埼玉・東京23区の片づけ講座ならゆるいかたづけ.comにお任せください。行政・各種団体・PTAからのご依頼多数

片づけを克服して得られたもの

片づけを克服して得られたもの

こんにちは、山口香央里です。
あなたのやる気をグイっと上げて行動に移すために、今日はこちらのお題を。それは…

「片づけを克服して得られたもの」(経験談)

もちろん、部屋がキレイになり、スッキリしました^^ が
それよりはるかに大きかった収穫は、目に見えないものでした。

1.時間

これはわかりやすいですが、
仕事やプライベートで忙しい方にとって時間は有限で、何よりも大事!!

2.お金

探し物が緊急に必要な場合、買っちゃいますよね?
どこに何があるかがわからない頃、私もたくさん買っちゃっていましたが

片づけで在庫量が一目でわかるようになり
とりあえずで適当に買うことも、買いすぎもほとんどなく節約につながっています。

3.メンタルの余裕

こんなことしてる場合じゃないのに!(イライラ)
見つからなかったらどうしよう(不安)
…といった情けなさで凹むことが減りました。

探し物で遅刻、他人の借り物を無くすといったことへの不安も緩和されています。
↓↓

4.人間関係

3ともからみますが、遅刻やら紛失、紛失による支払遅延など
1回1回を積み重ねるとやはり、人間関係や信頼にかかわります。

実は片づけ、人間関係にも大きく影響します。
(トラブルのために離婚や解雇、親子断絶までに発展したケースも耳にするくらい)

そういった喧嘩・トラブルの頻度はかなり減りました。


2017-03-17 13

5.体力温存

家のどこに何があるか共有できているので
家族に「自分で取りに行って」と指示でき、振り回されずにすみます。

同時に子供たちは私以上にスキルが高いので(やる気あるとき限定ですが)いざというときだけでもリセット作業はお任せ!体調不良や万一時にも安心です。

6.自信回復

遅刻・紛失がなくなることで信頼を失うことも減り、この私でもできた!といった自信にもつながり、新たなチャレンジにも踏み出せて、行動力も上がりました。

今ではなぜか周囲から「行動力ある」と評されることが多くなっています。(まだまだと思ってますが…)

7.決断力

片づけで選別を繰り返すことが何気に「決断」トレーニングとなり
決断力・時間管理能力が格段に上がりました。
そうでなければ個人事業主などとても成り立たないと思います。

画像の説明

「整理」とは【人生を選び取る力!】

というのが、片づけられなかった歴30年を乗りこえた経験から私が得られた結論です。

あなたがもし苦手意識があるなら、後回しにしすぎて欲しくないし
もし得意なら、苦手な人を助けてあげてほしい。
私たちが一番若くて体力があるのは「今」ですから…

限られた時間やお金、自信やチャンスを失い続けるのは余りにもったいない。

手段はともかく、一刻も早く「とりあえず」「見て見ぬふり」をやめ、頭とモノの整理を始めてほしい!って切に願います。

そのための第一歩として私自身も変化と仕事をつかんだ
「2級講座」はこちらです。

今日もここまでお読みくださり、ありがとうございます。

コメント


認証コード9942

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional